月別アーカイブ 2月 2020

著者:womanproject

【中止】4/29『自分ってなあに』松井直輝氏講演会

新型コロナウイルスの影響により、中止(延期)いたします。

性格は幼い頃の環境に大きく影響される

私たちの性格は、生まれつきのものと、生まれたあとにできるものがあります。

性格の中でも、ポジティブ、ネガティブといった思考は、主に幼い頃に、自分が置かれた環境で、何をどう捉え、どう感じたかでできていくものになります。

 

セルフイメージが人生をつくる

もし今、思い通りの人生でないとしたら、思い通りにならないセルフイメージを持っているのかもしれません。

理想の人生に導くためには、まず、自分を知ることが大切になってきます。

私たちは皆、幼い頃に定着した思考パターンと行動パターンがあります。

そのパターンを知り、パターンに気付き、行動を改めることで、セルフイメージを書き換え、理想の人生へと軌道修正ができます。

 

この度、開催する講演会では、ワークを通して、自分のパターンに気付いていただきます。

また、少しだけ子育てのお話しもしていただきます。

子育てを学ぶということは、自分がどう育ったかを学ぶことで、自分をみつめるきっかけになります。

 

喜びを我が子へ

参加を検討中のママさんへ

子育てをしていると、他のママと比べたり、他の子と比べ、自己嫌悪になったり、自信を無くしたりすることがあるものです。

「こんな母親ではダメだ」

「私は母親には向いてない」

「なんで、この子は〇〇できないの」

「他のお母さんだったら」

「私の子でかわいそう」

「こんなことで悩むのは私だけではないか」

・・・

など、子どもへのイライラやモヤモヤする感情はつきものです。

もしかしたら、そうイライラ・モヤモヤする自分ではいけないと思うかもしれません。

しかし、そのマイナス感情には、幸せになるヒントが詰まっており、それらのマイナス感情をみつめ整えることで、心は豊かになり、「喜び」を我が子へと循環することができます。

 

自分自身をみつめるきっかけ

ウーマンプロジェクト東海 代表の毛利理恵と申します。

かつての私は人生に悩み、子育てに苦しんでいました。

我が子のためにと、沢山の育児書も読みました。

しかし、学べば学ぶ程、出来ない自分を目の当たりにし、更に自信を無くしていきました。

そんなときに出逢ったのが、松井直輝氏の著書です。

できないときがあってもいい。

10回のうち1回でもできたらいい。

続かなかったら、また思い出したときから始めればいい。

心を緩めてくれる言葉の数々、そして、育児で大切なことを伝えてくれる松井先生の著書に心救われ、私の育児は大きく変化していきます。

育児だけではありません。

子育てを通して、自分の心をみつめることで、ネガティブをも克服することができました。

子育てを学ぶことは、自分がどう育ったかを見つめる機会となり、豊かな人生を歩むきっかけとなります。

松井直輝氏の著書との出逢いから10年の時を超え

この度、岐阜で、松井直輝氏の講演会を開催することが決定しました。

講演会では、ストロークワークを通し、自分自身のパターン(心の癖)に気付いていただきます。

※独身の方、子育てを卒業された方、男性の方も参加大歓迎です。

是非この機会に、ご自身を見つめ、人生を好転させるきっかけにしてください。

 

松井先生の著書から始まった幸せの循環

今回この講演会をサポートくださる方々からのメッセージ動画です。

 

松井直輝氏講演会のご案内

新型コロナウイルスの影響により、中止(延期)いたします。

日程

2020年4月29日(水・祝)
15:00~17:30
受付14:30~

 

テーマ

『自分ってなあに。
 やる気のある子どもを育てる子育てについて』

子育ての話とご自身をみつめるワークをしていただきます。

 

講師

松井直輝氏

1997年アメリカボストン郊外のセイラムで日本人初のTA教育分野での国際資格(CTA)取得。
現在は国際TA協会 准教授メンバーとして経営者をはじめ多岐にわたるセミナーを開催。

学校法人泉新学園 晴美台幼稚園 みついしこども園理事長・園長
社会福祉法人泉新会認定こども園 輝きの森学園  理事長
NPO法人エンジェル・サポート・アソシエーション 理事長
株式会社教育システム研究所 所長

 

定員

100名
※小学生以上の座っていられるお子さんは同伴可能。
※幼児の同伴はご遠慮願います。

 

参加費

3,000円
※参加費は前払いとなります。
※お申し込み後1週間以内に下記口座にお振込みください。
※振込をもって正式なお申し込みとさせていただきます。
お振込み後のキャンセルに伴うご返金は出来兼ねますことをご了承ください。

 

会場

ハートフルスクエアG
2階 大研修室

(JR岐阜駅構内東側)

 

参加費振込口座

十六銀行 本荘支店
普通預金 1347293
特定非営利活動法人ウーマンプロジェクト東海

 

ゆうちょ銀行
記号 12480
番号 35488411
トクヒ)ウーマンプロジェクトトウカイ

 

協力・協賛企業

特別協力

シングルマザーとその子どもたちの会~freely~
代表:山下栄子

 

協力

ぎふママカレッジ
代表:大西ますみ

 

協賛企業

有限会社アクト・アドバンス 様

有限会社太豊工業 様

株式会社LAN屋 様

ノムラ化学工業株式会社 様

上村建設株式会社 様

株式会社三栄(サン・プラスパ) 様

株式会社KJS 様

(順不同)

 

4/29講演会協力メンバー

山下栄子
大西ますみ
村松香菜子
永金みち代
清水真理
浜嶋いづみ
山本真梨
野口久美子
矢崎路子
大澤幸恵
志田美智代
横段友子
国枝英明
月野はる
磯村光江

(順不同)

著者:womanproject

葛谷 祥子

葛󠄀谷祥子

心理カウンセラー
mama育トレーナー
Being upリーダー
子どものこころのコーチング協会インストラクター
親子英会話サークル主宰

 

母になった意味

私には小学1年生の娘がいます。

ただ、結婚する前までは、「私が母になることはない」と漠然と思っていました。

しかし、その後、結婚することになり、母になれるかもしれないのなら、「母になりたい」と思いました。

ありがたいことに結婚2年目に女の子が生まれました。

自分が経験することはなかったかもしれない子育てをするのはとても幸せなことでした。

すべてが新鮮で、夢ではないかと思えるくらいでした。

しかし、子どもの成長とともに辛くなってくる子育て。

どうして良いか分からず、心理学の扉を開きました。

心理学を学んでいく中、子育てのことだけでなく、自分自身を深く知る機会が増えました。

そして、私が母になった意味は、「自分自身に向き合い、自分を育てるため」。
それを、私に教えてくれるために、娘が私のもとに生まれてくれたのではないかと思うようになりました。

 

子育ては自分育て

現在の私は、子育て講座、小さなお子様と一緒に参加する親子英会話サークル、個人セッション(カウンセリング・コーチング)などを開催しています。

子育て中のママが一人で悩まずに、「気楽に参加できる・気楽に話せる・子どもとの絆を深め、母になって良かったと感じられる」そんな場所を提供しています。

昨年より、仲間と共に、「ぎふママカレッジ」を立ち上げ、みんなで力を寄せ合うことで、より多くのママたちをサポートできればと思い、活動しています。

私自身もママたちをサポートする活動をしながら、今もなお、自分自身と向き合い、自分育てをしています。

自分育てが完了することはありません。
私自身、子どもの成長とともに、また違う自分と出会い、悩み、どうしていきたいか、どうしていこうかを考え続けています。

自分の心に迷いが生まれた時、誰かに寄り添ってもらいたいと思った時、そこに誰かはいます。
講座、個別セッション、ぎふママカレッジと、ご自分が安心して参加できるものの扉を、まずノックしてみてください。

 

今後の開催予定

●mama育

3月4日(水)
3月11日(水)
10時~13時
岐阜市内
詳細、お申込みは「ぎふママカレッジ」HPをどうぞ。
https://gifumamacollege.jimdofree.com/

 

●我が子をもっと抱きしめたくなる子育て相談

(カウンセリング及びコーチングセッション)
2020年3月まで期間限定無料モニター募集中

HP http://mommyshug.peewee.jp/

 


ブログ https://ameblo.jp/mommys-hug