野口久美子 プロフィール

著者:womanproject

野口久美子 プロフィール

NPO法人ウーマンプロジェクト東海
認定心理カウンセラー
Being upリーダー
ELM勇気づけリーダー
野口久美子

名古屋市周辺を中心に、子育て中のママに向けた心理学講座・セッションを行っています。

ママの心に癒やしと学びをお届けすることで、幸せ家族が増えることを願って活動しています。

 

家庭が安心できる居場所であるように

突然ですが、私は『家族』が大好きです。
一家団らんのひと時、皆が集うひと時が私にとっては活力の源なのです。

けれど、家族というのは、距離が近いからこそ様々な問題も起こりやすいもの

それを最初に感じたのは、子どもの頃でした。

同居の苦労に傷つき涙する母の話をよく聞いていた私は、子ども心に『どうしたら母の悩みを解決できるのだろう』と思っていました。

それがカウンセラーを志す原点になっています。

 

想像していなかった子育ての苦悩

やがて、私も大人になり、三児の母になりました。

夫とも仲良く、優しいお母さんになれる自信はありました。

けれども、子育ては思い通りにいかないことの連続。特に、長男と2歳差で次男が生まれた後が大変でした。

次男の癇癪には手をやきました。泣き出すと1時間以上続くので、私も怒る、怒っても泣き止まない、最後は私も泣きたくなってしまうのでした。

自分の育て方に自信が持てず不安、疲れやイライラもあり、子どもが生まれるまではあんなに仲良しだった夫との関係も悪くなっていきました。

こんな毎日をなんとかしたいと、もがくけれど、返って子どもの癇癪も夫とのケンカも増えて、悪循環。

「このままではいけない!」
とアドラー心理学を学び始めました。

子育てにイライラ・夫婦仲悪化
⇒安心と信頼の関係性へ

アドラー心理学の学びの中で、私はまず自分自身と向き合い、自分のことを欠点も含め受入れることができるようになりました。

そして、目の前の問題を何かのせいにするのではなく、自分の問題として引き受ける勇気を育てることができました

そこからです。私は少しずつ変化し、行動も変えていけるようになったのは。気がつけば、家族の互いの欠点も困った行動も目立たなくなってきて、何より安心と信頼ができる関係性になったと思います。

もちろん、子育て真っ最中の現在、落ち着いてばかりいられないことも正直あります(笑)

それでも自分の中にある大切にしたい心の軸が私を支え、どんなことがあっても大丈夫と、明るい希望と自信を持つことができています。その心は家族にも伝染しているように思います。

そして母の悩みを解決できなかった、という罪悪感も消え、母からの心の自立もできたかなぁと感じています。

何よりも母への感謝と共に、、

 

家族であっても1人1人違う人間
それぞれの価値観や違いを尊重し協力し合える関係に

ご一緒に学びませんか。
いつからだって、今いる場所を変えられる
ママが学んでつくろう sweet♡homeに

 

●アメブロ
https://ameblo.jp/whitemarble0113

●インスタ
https://www.instagram.com/nogcocoro

●FB
https://www.facebook.com/whitemarble0113

著者について

womanproject administrator

コメントを残す