黒原 みほこ プロフィール

著者:womanproject

黒原 みほこ プロフィール

ハッピーボイスコミュニケーション
黒原 みほこ(ハッピーさん)

◎方眼ノートトレーナー

◎こころ育カードマスター

◎一般社団法人ドリームマップ普及協会認定講師

◎手帳ナビゲーター(2020年8月取得予定)

◎10minFOCUSMappimmgインストラクター

◎本を一冊紹介しあう夢会主宰

◎起業・サロン向けコミュニケーション講師

 

初めまして、知多半島とオンライン(zoom)中心に活動しております、

ハッピーさん、こと黒原みほこと申します。

 

私の活動の始まりは、10年前、2010年です。

よろしければあなたの10年前も振り返りながら自己紹介を読んでいただけると嬉しいです。

始まり、はじまり!

私らしく生きている?

10年前の私は、

資格も何もない主婦で、幼稚園のお弁当をつくり送迎する毎日に追われていました。

知人がいない新しい土地での子育て中でした。

 

私は子供がいて嬉しい、家族がある私は幸せ。と思いながら、

「もっと頑張らなきゃ」

「きちんとしなきゃ」

「家族と子供の為に頑張らなくちゃ」

という声がいつもどこかで聞こえていて、楽しいなかに、追われる緊張感がありました。

 

楽しいけれど、ふと考えてしまう、モヤモヤした感情。。

心から笑っていないことに気づきました。

 

「私は私らしく生きているのか?」という問いが出てきました。

 

辛い現実からの脱出

そんな時、私にとても悲しいことが起こりました。

本当に悲しいことは言葉に出せない。そんな体験でした。

それでもいつものように外で笑い、キッチンに立ちニンジンを切っていると涙がでました。

時間がかかりましたが、1年後私は「ママであり、妻であり私の私らしい生き方を始める!」と決めました。

一人で、、家で、、そう決めたんです。私との約束です。

 

それから私は夢を持ち変わりました。

ハッピーさんの誕生です!

 

私の使命

その後私は、

大人の夢を応援したいから、ドリームマップ講師になり、

小学校にもドリームマップ授業に6年行き、

話すのが苦手だからコミュニケーションを学びコミュニケーション講師になりました。

 

会う方が皆さん安心して話す場所をもったことで、

「自分を伝える素晴らしさ」

「人の話を聴く素晴らしさ」

「自分らしく生きる夢をもつ素晴らしさ」

をもち、輝いてきました。感動しました!!

 

5つの大事なこと

そして2020年皆さんはどんな気持ちで過ごされましたか?

私は①子供のこと、②母のこと、③ステイホームになり命について考える機会となりました。

3つとも心身立ち止まり、また時に眠れない日々を過ごし

今までの私を見直す時間となりました。

 

2020年の私は、5つの大事なことに気づけました。

  • 今まで出会った方のおかげで今があること。

中でも、日本ウーマンプロジェクトのりえさんとの出会いは、とても大切でした。
数年かけてりえさんからmama育、なごみ講座、そして今年はこころ育を学び、「こころ育カードマスター」になりました。
自分の幼少期と繋がり心の仕組みを知ることができたことで自分のことも、家族、他者のことも見方が変わりました。
2020年3月ステイホームの時にりえさんとりえさんの大事な方とこれからも繋がっていきたいと思い、日本ウーマンプロジェクトに入りました。

  • 新しい出会いのおかげでこれからのビジョンができたこと。

これからどんな仕事がしたいのか?どう生きたいか?を10年前のように考えました。新しく出会えた方々のおかげでこれからの私が決まりました。

  • 本がいつも支えてくれること。

10年前もずっとずっと本から元気と気づきを受け取りました。2020年も本から沢山のエネルギーを貰いました。だから本を一冊紹介する夢会は、88歳までつづけたい夢です。

  • 思考整理、問題解決、提案ができる「方眼ノートトレーナー」になったこと。

5月に方眼ノートに出会い思考整理、問題解決、提案がノートを一枚書けばできて驚き1か月後方眼ノートトレーナー養成講座に参加しました。

現在方眼ノートトレーナーになり9月から方眼ノートベーシック講座を開催します。

方眼ノートの詳細はこちら

  • 手帳ナビゲーター

10年前の私が今日ワクワク生きているのは、スケジュール帳のおかげです。

手帳が大好きです!家庭も仕事も自分もハッピーにできるコミュニケーションがとれる手帳術をこれからもお客様とお話していきます。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

10年前の私に伝えたい!

「夢」「出会い」「学ぶ」ことで人生が変わったね。って。

「知る」たびに生きやすくなり、自分を知ることが出来ました。

私は心から笑っていなかった理由も分かりました。

一歩踏み出して本当に良かったです!

 

きっと私の自己紹介を読んでくださるあなたの

10年前も今も大事な時間ですよね。

 

こうして振り返ると、私は多くの方に助けられ支えられここまできました。

いつか、あなたが人生をよりハッピーにしたいと思ったとき、今日まで私が周りの方からいただいたハッピーを今度はあなたにお渡し出来たら!嬉しいです。

お会いできることを楽しみにしています。

どうぞよろしくお願いします!!

ハッピー 黒原みほこ

 

黒原みほこの情報はこちら♬

方眼ノート1dayベーシック講座

 

著者について

womanproject administrator

コメントを残す